--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-08

FF7プレイ日記10、ウータイ五強の塔&ヒュージマテリア争奪戦

クラウドがライフストリームに飲み込まれティファがリーダーです。このタイミングで「ウータイ五強の塔」クリアしました。
普通ならクラウドが先頭に立っているかもしれませんが、たまにはこういうのもいいでしょう。ていうかユフィもレベルが45だったし、リミット技もLv3まで全て覚えている状態だったのでそれほど苦戦はしませんでした。ただ最後のゴドーがやっかいでした。
攻撃はそれほど喰らうこともなくHPも半分まで減らしたとこまではよかったんですが、その後にとにかく攻撃するたびにケアルラで回復するところがいやらしい。
これで時間かかったんですけど何とか苦労してリミットを貯めて生者必滅をくらわしたら即KO。
ここで忘れてはいけないのがトラインの習得です。どうも攻略サイトによるとメテオ発動後はもうこのゴドーからしかトラインが習得できないらしいんです。しかし開始早々にトラインを唱えたのでラッキーでした。

さて「ミディール」に行き精神崩壊したクラウドと対面します。しかしこの精神崩壊はやっぱりZガンダムのカミーユを思い出してしまう。精神崩壊と言えばカミーユですから(笑)。
ZガンダムとZZガンダムを見たことある人は、思わずカミーユとかぶったんじゃないでしょうか。
そしてそのクラウドを看護するティファの様子もやはりファ・ユイリィとかぶる。
クラウド看護

この「ミディール」で見落としてはいけないのが『封印のマテリア』です。これはフレアを覚えることができる貴重な魔法マテリアです。
小さい白チョコボにミメットの野菜を与え耳の裏をかいてあげると手に入れることができます。
気をつけないともう二度と手に入らないマテリアかもしれません。
クラウドを看護することになったティファがメンバーから外れシドがリーダーになります。ていうかなぜシドなんだろう?
普通にバレットでいいじゃないかと思ったが、歴代のFFシリーズでもシドはかなり重要な人物だったのでこれは開発スタッフのごり押しではないだろうか。
ケット・シーの情報からコレル山とコンドルフォートにあるヒュージマテリアを守りに行きます。まず「コレル山」へ。
列車を止めるんですが、止め方が分からず1回目のプレイは失敗、別に失敗してもシナリオは進むんですがアルテマのマテリアを5万で購入する羽目になります。
続いて2回目ですが今度はうまくいきました、けど結局最後のブレーキはいまだに操作方法が不能、方向キーの上と△を同時押しにすればよいのか、
それとも交互に押せばよいのかいまだにわからず、結局全てのボタンを滅茶苦茶適当に押しました、幸い残り時間が3分半くらいあったのでもうゴリ押しですwww
そして次は「コンドルフォート」です、このミニゲームは今までに何回か挑戦しているので楽でした。
いや楽すぎた...、最初の防衛ライン下のギリギリのところにアタッカーを何人か配置し、そして戦闘開始時に移動の早いアタッカーを速攻で下に移動、
こうすれば味方の配置ラインが下がるので、出てくる敵のすぐ上の所にディフェンダーとかシューターとかをその都度弱点に当たるモンスターに戦わせれば速攻で終了。
結局最初の5体位倒してクリア、コマンダーも出てこないで終了、しかしここで思わずしまったと思ってしまう。
何とボスのCMDグランドホーンがインペリアルガードを落とすというではないか、これは何という誤算www
つまりわざと小屋に攻めこませてボスを倒した方が得っていうことです、しかしクリア後にセーブしてしまった。
インペリアルガードは大空洞でも手に入るらしいですが1個よりも2個の方がいいのに、あぁ何やってんだろう。
しかも小屋に攻め込ませてもフェニックスのマテリアは無事手に入るので尚更である。
まぁ何はともあれヒュージマテリアは2つとも防衛に成功、次はクラウド救出です。
そろそろゲームプレイの動画をアップしたいと思ったりします、でもいかんせん方法が分からない、エミュレーターとか何なのていう状態だし。
DVDレコーダーに録画とかはできないものかと思案しています。
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。