--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-06

FF7プレイ日記9、竜巻の迷宮&サファイアウェポン襲来

いよいよガイアの絶壁を超え、竜巻の迷宮入りです。
ここで忘れずバハムート改のマテリアゲットしてジェノバと戦闘。
その後黒マテリアをバレットに預けいよいよ中心地へ行きます。
ところがここでニブルヘイムの幻覚、ここで恐るべき事実が。
突然現れたザックスとかいう青年、あれクラウドは?クラウドはどこに。
話は進み大火事の場面で写真を見せられるクラウド、しかし写真に写っているのもやはりザックス。
クラウドがセフィロス・コピーで記憶も作られたものであることが発覚、でもそれならなぜティファは怯える、ティファとクラウドは幼馴染だったはず。
まぁこの謎はミディールのイベントで明らかになるので省略、でもここの謎というかニブルヘイム事件の真相というのもFF7の醍醐味の一つなんですよね。
そしてついに姿を現した真のセフィロス、実は今までのは偽のセフィロスだったのです。
ここでセフィロスに黒マテリアをってダメぇぇぇ!
クラウド何てことを、思えばメテオ引き起こした張本人てやはりクラウドなんじゃ、おっとこれは言ってはいけない。
その後神羅の飛空挺で逃げようとしますが、ここでインターナショナル版追加ムービー、5種類のウェポン復活。
この場面だけは小学生の時には見られなかった、いやぁー新鮮感がある、迫力も満点。
ウェポン1
ウェポン2

バレットとティファはジュノンの支社で目覚めます、しかしその後即メテオを引き起こした犯人として処刑されることに。
この処刑イベントの最中にサファイアウェポンが襲来してきます、こんな時に?
しかしここのムービーも迫力満点、サファイアウェポンって今思うとエヴァの使徒みたいですね、時期的にもちょうど重なるし。
ていうかサファイアウェポンのレーザーって意外と弱いなぁ、
まぁあまりにも強すぎてティファまで吹っ飛んだら元も子もないからね。
それにしてもユフィがいきなりレポーターに変装して登場、本来隠れキャラなのにこんなにくい演出するとは。
処刑台の中でなんとか鍵を手に入れたティファは脱出に成功、そしてその後スカーレットとのビンタ対決、それにしてもこのビンタ対決って何の意味あるんだろうか?でも面白いからいいです。
そしてついに飛空挺ハイウィンドを入手、これでかなり行動範囲広がります、チョコボの育成も可能になります。
しかしこのタイミングでのフィールド上の音楽って地味だなぁ、最初に戻してほしいんですが。
―お知らせ―
ここで前回の記事をアップしたときに画像がでかすぎて記事の囲みの部分がずれてしまいました。
修正しようと思ったんですがわからず、結局テンプレートを変更することにしました。
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。