--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-19

バイオハザードで英会話学習

どうも御無沙汰です。
今回はディノクライシスの時と同様、バイオハザードでイベント中の会話から、
いろいろな会話表現を学んでいきます。
意外とこのゲーム、英語の勉強になりますねwww

いやそれにしてもバイオハザードはクリス編とジル編と2つのストーリーがあるだけに、
癖のある英語表現が多いですね、
かなりの量になったので記事を二つに分けておきます。
1.オープニング
・Save for the remaining body of kevin. = ケヴィンの遺体以外は。
【Save for~ = ~を除いては】
・It turned into a night mare. = それが悪夢の始まりだった。
・Chris, this way!= クリス、こっちだ!
・Damn it! = ちくしょう!
・Make for that mansion! = あの館まで走れ!
【make for~ = ~に進む】

2.クリス編
・Take my word for it. = 俺の言葉を信じろ、信じてよい。
・I'll go get it. = 俺が取りに行く。
【正しくはgo to get です。to が省略されている形になってます。】
・Practice makes perfect. = やってみるもんだな。
ことわざ的表現、正しくは「習うより慣れよ」。
・I'll be right back. = すぐ戻ります。
・Hang in there. = 頑張れ、耐えて。
本編ではjust でさらに強調されてます。

・You scared me! = びっくりした。
・It's my fault! = 私が悪いんです、私のせいです。
・Have you got any suggestions? = 何か提案はありますか?
寄宿舎でクリスがウェスカーに対して言ったセリフ。
本編ではHave youの部分がカットされて、"Got any suggestions?"になってます。
・Sure thing = たしかに.もちろん.いいよ。
本編では「了解です。」と解釈される。

・I didn't mean to get worrried about you. = 心配かけてごめんなさい。
【I didn't mean to ~ = ~するつもりはなかった。】

・You son of a bitch! = このゲス野郎!
・The show must go on. = 後戻りはできない。
スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。