--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-31

FINAL FANTASYⅩ攻略日記20 キマリは通さない!

ナギ平原で一通りミニゲーム&キャラ成長をやりこなしたので先に進むことに。
つり橋の所でグアド・ガードティーダ達の邪魔をする、そしてボスの護法戦機と対戦。
通常の攻撃はアーロンを主体にして、ユウナにヘイストをかけ回復役に。
とにかく攻撃力がやたら高いので回復は怠らずに、まぁそれほど苦戦はしないと思うけど。

ボスを倒せば次の目的地ガガゼト山の入口に行きます。
しかし反逆者として追われる身のティーダ達、
ロンゾ族のケルク老師などが出てきて通そうとしません。
ビランとにらみ合うキマリ、身長204cmのキマリでさえ小さく見えるとはwww
寺院に追われる身になっても、シンを倒そうとするユウナ、
その理由を問われて発した言葉が感動的すぎるwww
FF10_ユウナの意思 FF10_ガガゼト山

「スピラが好きです。
ナギ節を待つ人たちに わたしができる贈り物、たったひとつの贈り物。
それは『シン』を倒すこと......それだけです。」

これにはさすがのケルク老師もまいった感じ、
ユウナの鋼より固い意思は覆らないと悟り潔くガガゼト山へ入ることを許可する。
しかし山門に入ると次に立ち塞がるはビラン&エンケ、まさにジャイアンとスネオwww

「キマリは通さない!」という名言(笑)を発した後
キマリ一人でこの2人と対戦。
FF10_キマリは通さない FF10_ビラン大兄

ホワイトウィンドや死の宣告などの技も竜剣で覚えられますが、
何よりも一番重要なのは"盗む"です、この2人からはレベル3キースフィアが盗めます。
FF10の場合は何回でも盗むことは可能です、ただ2個目以降は確率が減るので、
実際には4~5個が限度かもしれませんが、
この時点ではかなり貴重なので手に入れて損は無いです。
(因みにキマリが盗むを覚えるにはテレポスフィアを使い、リュックエリアにワープすればOK。)

戦いに勝つとビラン大兄は自分を負かしたキマリ=ロンゾの名を褒め称える、
なかなかの男っぷりだな、第一印象は物凄く嫌な奴だったのに。
しかも召喚士ユウナに対して一族そろって祈り子の歌を歌う、
でもロンゾ族が歌うとちょっと怖い、お経っぽく聞こえるんだがwww

このガガゼト山から通常の雑魚モンスターもかなり強くなってくる、
山門から次のセーブポイントまでかなり長い距離なので油断してるとMPが枯渇しかねない。

また途中の道外れにはブラスカのスフィアがあります。
中身は娘ユウナへのメッセージ、ユウナの未来を決めるのはユウナ自身、
だけど自分と同じ召喚士になって死ぬ運命を辿るだなんて、生きてたら絶対反対するだろうな。
それにしても後ろのジェクト、吹雪の中であの格好とかwww
FF10_ブラスカのスフィア

スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジー
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。