--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-23

FINAL FANTASYⅩに初挑戦

FinalFantasy10表紙   FF10キャラ
「わたし、『シン』を倒します 必ず倒します」

お待たせしました、遂に今日からFinal Fantasy10に挑戦していきます。
この日をどんなに待っていたことか、やりたくてうずうずしていた。
実は去年の2月22日、丁度1年前の今日からFF8をやり始めていたんで、
それから1年たった今日からFF10というのを敢えて狙ったんですけどwww
ネット上でも賛否両論が激しい作品、一度自分でやってみて評価してみたいと思います。

タイトルにもある通りFF10は初挑戦です。
(※アルティメットヒッツ、要は廉価盤です、インタ版ではありません。)
2011年10月に通販で購入してずっと放置していましたがやっと今日から挑戦です。
発売日が2001年7月19日、自分が中学2年の時でした、もう12年も前の作品になるのかwww
しかしそれにしても12年前でこのクオリティーの高さ、恐るべしwww
一番驚いたのがタイトル画面にURLが表示されているということ、
ちょうどインターネットも普及し始めた時期で、それと同時にPS2も爆発的に普及したんですよね、
まさか今でもPS2が自分にとって現役の機種とは、PS3を買うのはいつになることやらwww

FF10は説明書を読んだけど戦闘システムが今までとはかなり違うみたい、
今までのアクティブタイムバトルでなく"コマンドタイムバトル"。
要はターン制と似たようなものなのかな、
いずれにせよコマンド入力するときに敵の攻撃は来たりしない。
それとキャラ成長も独特で"スフィア盤"なるものが出てきます。
このスフィア盤というのもなかなか複雑、慣れればそんなことないと思うけど、
最終的には究極キャラ育成というのもやってみたいですけどねwww

初見なのでグダグダな攻略になりそうなんですが頑張ってクリアしていきたいと思います、
ではまた。

(最近になってFF10がPS3とPS Vita向けに移植されるらしいニュースが目に入ってきたのだが、
まぁ自分はPS3もVitaも持ってないから関係ないけどwww)
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジー
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。