--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-09

第4次スパロボSに挑戦 part5 第25話「ティターンズ台頭」まで

今日の記事から各シナリオ毎にかかったターン数と累計ターン数も記録しておきます。
なんかターン数がちょっと厳しい雰囲気になってきた、果たして大丈夫か?

第21話「勇者ライディーン」 ようやくライディーン復活、かなり遅めの登場。
スーパー系だとこのシナリオになる、ライディーンとブルーガーだけの攻略だけど敵もそれほど強くないので楽。
神宮寺にはアイテム探しに専念させ、ライディーンでレベル上げも兼ねて敵を倒していく。
基本ダンテとライディーンの一騎打ちになると思うのでゴッドバードを連発しましょう。
どうでもいいけどひびき洸の声低すぎwww 絶対中学生の声じゃないだろ。
クリアに要したターン数6 総ターン数169
勇者ライディーン復活

第22話「Dr.ヘルの野望」 とにかく敵の数がやたら多い。
あしゅら男爵の弔い合戦としてDr.ヘルが動き出す、
しかしこの時点に来るとグールなどもはや敵ではない。
後半には復活した巨大シャーキンも援軍としてやってくる。
ライディーンもこのシナリオで途中から正式に加入します。
クリアに要したターン数8 総ターン数177

第23話「ターニングポイント」 ほっと一息つける感じのイベント。
Zガンダムのジャミトフ准将が登場、なんとロンド=ベル隊に反逆罪の汚名を着せる。
そしてあのうざい三輪長官(笑)もロンド=ベルを抜けることに、
「あの方も戦争の犠牲者ですね。」 エレさんのきつい一言、物凄く突き刺さるなwww
出撃ユニット数は10機と少ないけど敵ユニット数も少ないし増援もないので楽。
注意しないといけないのは獣魔将軍マザーバーンだけですかね。
金額が大きいマザーバーンは幸運をかけて倒しました。
クリアに要したターン数6 総ターン数183

ここでロンド=ベルが2隊別れて行動します。
Aチームはコロニー落としを阻止するために宇宙へ、
Bチームは万丈をリーダーとして地上で活動することに。
スーパー系なら地上ルートにすべし、理由はエルガイム系のクワサン・オリビー
リアル系なら後のシナリオ「マーズ・コネクション」で説得できるフラグが成立し、
シナリオ「ポセイダルの野心」でクワサンとギャブレーを仲間にできますが、
スーパー系の場合は不可能なので意味なし、よって地上ルートを選択。

第24話「グレートマジンガー奪回」 グレートマジンガーが復帰する。
ターン数を注意すると最速で2ターン目にグレートを奪回できる。
実はブロッケンの乗るグレートマジンガーは敵フェイズでも攻撃することはないので安心して突っ込める。
2ターン目にグレートを奪回すれば3ターン後の5ターン目にロンド=ベルが登場。
するとまたその3ターン後に今度はシーマ・ガラハウ率いる部隊が登場する。
つまり最速で終わらせたいなら7ターンで決着をつけないと行けない、
しかしそうすると資金稼ぎ&レベル上げも出来ないので余裕があれば増援も倒した方がよい。
(※シナリオ開始前のデモで万丈とブライトの声優ネタあり、ブライト艦長ならぬ万丈艦長www)
クリアに要したターン数8 総ターン数191
万丈とブライトの声

第25話「ティターンズ台頭」 このイベントもさほど難しくない。
序盤のドレイク軍は聖戦士を残して撤退するし、アレンの乗るビルバインもHPが2000しかないのですぐ倒せるかと。
後半に現れるティターンズの中に恋人の副主人公がいれば説得してすぐ仲間になります。
ジャマイカンエンドラを倒すと全軍撤退するので最後に倒すこと。
クリアに要したターン数6 総ターン数197
スポンサーサイト

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。