--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-28

第4次スーパーロボット大戦Sに挑戦 part1

「この星の明日のためのスクランブルだ~!
守れ友を倒せ敵を 第4次スーパーロボット大戦だ!」

どうも御無沙汰です、少し間が空きました。
今年も残すところ後わずか、これが今年最後の記事更新になるかも?

さてさて今回からまた新しいレトロゲーム、って完全に矛盾してますけど(笑)
16弾目は『第4次スーパーロボット大戦S』、PSのリメイク版です。
発売日は1996年1月26日、なんとFF7よりも前だったのか、ほとんどPS黎明期www
第4次スーパーロボット大戦S

結局アンサガの方はローラ編の途中でストップwww でもいつかクリアするつもりです。
また再開は1年後になるかもしれないですけど。

さて第4次スパロボSの方はどうかと言えば、SFC版を4年ほど前にクリアしたことあるので実質2回目です。
PS版の方はSFC版のマイナーチェンジ版なのでほぼ問題ないかと思います。
追加シナリオがいくつかあったり、魔装機神4体の仲間になるタイミングが変わったりしています。
あとはOPデモが激変しています。それまでは参戦作品の主人公が全員出てきて
得意の必殺技を披露する戦闘シーンを並べたものでしたが、PS版だとポリゴンのムービーになっています。
けど今までの戦闘シーンverの方がよかった気がする。

他にもいろいろ変更点あるけど、やはりプレステといえばロード時間の長さ。
第4次スパロボSも長い、何でこんなに遅いのか、もはやプレステの伝統芸。

ストーリーの流れとしては、EXで起きた「ラ・ギアス事件」の直後、
第3次スパロボの「インスペクター事件」から3カ月が経過したところです。
主役部隊のロンド・ベルの戦力が大幅に縮小されて、いつものように序盤は低戦力で戦うことになります。
やはり主力機体が揃わないので序盤、中盤あたりは攻略の幅は狭い。

敵組織もDCやティターンズ、ノイエDC、ポセイダル、異星人など多数出てきてわけわからないwww
まぁほとんど敵なので結局出てきたら倒すの繰り返し。

第4次になってから導入された主人公キャラの設定。
もちろん主人公だから、スパロボ系でもリアル系でも一軍のエースとして大活躍できるわけです。
それでもやはりアムロの方が強かったりするwww

それと主人公キャラの性格や血液型、誕生日が自由に設定できます。
実はこれがかなり重要な要素で、なんと覚える精神コマンドが変わってきます。
特殊な誕生日と血液型で凄い組み合わせの精神コマンドになります、なんといっても"奇跡"が一番重要。
第4次スパロボpart1 スーパー系主人公part1

まず最初はスーパー系の主人公を攻略していきます。。
スーパー系で、性別は男、顔はレナンジェスで性格は"ちょっと変"、
誕生日はネットで調べて1月29日、血液型はB。
これで覚える精神コマンドは、加速、根性、熱血、てかげん、ひらめき、奇跡。
奇跡を覚えるのがちょっと遅めですが、それ以外はバランスよく整っているのでほぼ問題ないかと。
もちろんリアル系も挑戦するつもりです、スーパー系とリアル系両方のクリアを目指します、ではまた。
スポンサーサイト

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。