--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-28

FINAL FANTASYⅧ攻略日記20 リノア救出&ラグナ大統領登場

スコールが宇宙空間で無事リノアを救出したのはいいものの、漂流していることには変わりない状況。
途方に暮れる中、そこに突如現れた飛空挺ラグナロク、これに乗って地球へ帰還。
中に入るとプロパゲーターが8体、全部倒す必要があるんですが、
倒す順番は赤、紫、緑、黄の計2体ずつを連続で倒さないと途中で復活します。
全部倒せばコクピットに行けて地球へと帰還します。
ここでスコールリノアの二人きりになり主題歌の"Eyes on me"が流れます
飛空挺ラグナロク
もはや完全にラブゲー、バトルモード全開だったオープニングから完全に一変、
そう言えばFF4でもセシルローザという二人のカップルがいたなぁ...
FF8屈指の名シーン登場、エスタ国立魔女図書館で自ら封印されることを望んだリノア、キスティスに叱咤されて
やっぱり取り返しに行くことを決意します。
魔女図書館に到着、戦闘はないです、リノアのもとへ行きます。
「魔女でも...いいの...?」
これで無事救出、けどたったこれだけです、ボス戦とか何もなしwww
昔のFF8のCMでは必ずといっていいほど流れた名シーン、でも実際にはEyes on meは流れない、なぜここで流さない?
でもFF8こそ最高傑作だ!と主張する人もいます、まぁ賛否両論が激しい作品ですね。
エスタ国立魔女図書館

さてリノアも無事救出、すると官邸からキロスと名乗る人物から連絡が。
キロスといえばあのキロスです、ここでエスタ大統領官邸に行くと案の定キロスとウォードが。
となれば当然大統領はあのラグナです、なぜエスタ国の大統領なんかに。
それに大統領なのに服装が地味すぎ、キロスとウォードの服装もちょっとアレだけどwww
その後はオダイン博士から作戦会議、流れを簡単に説明すると
・ルナティックパンドラに入りエルオーネを救出する。
魔女アデルを倒す。
・リノアにアルティミシアが乗り移るのを待つ。
・アルティミシアがリノアに乗り移ったら、エルオーネがアルティミシアごとリノアを過去の魔女に送る。
・過去に行ったアルティミシアが発動させた"時間圧縮魔法"の影響を感じたら、エルオーネがリノア及びアルティミシアを過去から切り離す、するとリノアは現在に、アルティミシアは未来に戻る。
・残った過去現在未来がくっついた時間圧縮世界を未来方向へと進む。そこを抜ければ、そこがアルティミシアの存在する時代、そこでアルティミシアを倒しておしまい。
ラグナ曰く
「この作戦に必要なのは愛と友情!それからこの作戦を信じる勇気!
名づけて『愛と友情、勇気の大作戦』だ!」
...というのが作戦の流れなんですが、あまりにもゴリ押し過ぎるんじゃないか?
本当にうまくいくのか不安、そもそもおじゃおじゃると言ってる科学者が胡散臭い。
どうでもいいけどこの時点でラグナとスコールの関係がハッキリとわかる描写がない、
ウォードから父親に似なくてよかったなと言われます、もちろんこれでだいたい想像つくけどwww

以上でDisc3の本編も残すところルナティックパンドラ攻略だけとなりました。
他にも重大なミニイベントや寄り道などでG.F.を入手できたりする場所があります。
・サボテンダーアイランドでジャボテンダー、ティアーズポイントでグラシャラボラス
・海洋調査人工島でバハムートエデン
・チョコボの森探索、UFOイベント
・天国に一番近い島、地獄に一番近い島
・カードクイーンからレアカード
・最強武器作成
その他メテオやアルテマなどの超強力魔法を入手してジャンクション、最強育成などなど...
やることは結構たくさん、大変です。クリアまで後どのくらいかかるんだろう (´д`)www
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。