--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-27

FINAL FANTASYⅧ攻略日記19 ルナティックパンドラ襲来&魔女アデルの復活

-ルナティックパンドラ襲来-
今回の記事も長いので2部構成です。
エスタを出た後はルナベースへと向かいます、アンジェロまでも一緒に来てる、すっかり忘れてたなwww
ルナベースでスコールリノアと後1人が宇宙に向かいます、しかし後の展開を考えるとここで誰を連れてきても戦闘には参加しないんだよね。
スコール達が宇宙へと旅経ちます、本当にすごい科学力ですな、あっという間に大気圏外に放出。
その後ゼルイデアらで行動するんですが、ここで何と巨大な建造物がエスタに接近。
直方体の奇妙な形、ルナティックパンドラ登場、エスタの首都に近づいている。
急いで戻ってオダイン博士から事情を聞きます、20分という制限時間内にエスタ首都内のいずれかの最接近ポイントからパンドラ内部に入れます。
15~12分の時点で中に入れる場所でスタンバイ、この中ではいくつかアイテムが手に入ります。
ここであのDisc1の【ラグナ編 part2】が重要な意味を帯びてきます、内部を調べるとその【ラグナ編】で探索したあの謎の遺跡とよく構造が似ています。
その時の行動如何によって手に入るアイテムが増えてきます、鍵を失くしていたり、床にトラップをしていたりとかでラブラブGとか高出力発生装置とかのレアアイテムが手に入ります。
しかしここで大誤算発覚、床のトラップの所で真ん中しか開けていなかったがために右側にある高出力発生装置が手に入らない。
なんというミス、まさか全部開けられたなんて... ていうか開ける順番に問題があったのかもwww
その他はアルテマとかメテオとかもドローできるし、早さの書も手に入ります。
先に進むと謎のロボットが出現、メンバー全員吹き飛ばされ外に出てしまいますwww
ルナティックパンドラはその後ティアーズポイントの真上で停止、なんとも不気味です。
(関係ないけど、内部でガルバディア兵と対戦するときにオーディンが2度も出現、兵士全員真っ二つ。
モンスターならともかく生身の人間までも、ひでぇwww)
ルナティックパンドラ1
-リノアの覚醒、アデル復活-
ここでスコール達にチェンジ、場所は宇宙のルナサイドベース。
月と地球の間の絶妙な重力バランスの場所に位置していて、17年間魔女アデルの封印をずっと管理しています。
リノアを医療室で寝かせた後に居住区にいるエルオーネに話しかけます。
ここで大事なことがあります、それはピエットからはアレクサンダーのカード
エルオーネからはラグナのカードがバトルで手に入るということです。
この2つのレアカードは多分この時だけかも、後で手に入るかはちょっと未確認ですが、もちろん早く入手するに越したことはないですがこの場所は宇宙エリアなのでルールが全て適用です、かなり厳しい戦いなのでセーブ&ロードで何度もチャレンジ。

さて月の表面を調べるとモンスターがうようよいます、これが"月の涙"で一斉に降ってくるらしい。
ここでリノアに異変が、医療室に戻るとリノアがフラフラ状態で謎の行動に出ます、スコールも吹き飛ばされる。
フラフラリノア
フラフラリノアは無敵か、なんと魔女アデルの封印を解こうとしている。
その後宇宙服に着替えて今度は外に出てLv2の封印を解除、魔女状態になってもちゃんと宇宙服に着替えるんですなwww
月の涙までも発生してしまい、モンスターの大群が一斉に地球に、アデルまで復活してしまった。
月の涙 アデル復活
「殺される、みんな殺される......」
「もう駄目だ、おしまいだぁ...」
一度にとんでもないことが次から次へと起きて何が何やらわからない、こんな時にもカードゲームする?
ここで宇宙服姿の大統領とばったり遭遇、スコールもここでは誰かわからず、よく知っている人なのにwww
外に出られなくて困った、今度はエルオーネに頼んでリノアの中に入れてもらうことに。
するとG.ガーデンでリノアに何が起きたのか見れます、なんとリノアが魔女アルティミシアに乗っ取られていることがわかった、
またルナティックパンドラの捜索もサイファーにちゃっかり頼んでいた、なんて奴だwww

脱出ポットで何とかリノアを救出しようと試行錯誤のスコール、今の状態のリノアの中に入れたのはいいものの生命維持装置が完全停止、もはや絶体絶命。
しかしここで奇跡の復活、なぜここで死なない、やっぱり魔女だからか?
それにしてもここのムービーが長い、長すぎるwww
いずれにせよよかった、この後はスコール自らが宇宙に出てリノアを救出することになります
果たして無事救出できることができるのか? 続きはまた明日に書きます。
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。