--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-25

FINAL FANTASYⅧ攻略日記18 沈黙の国エスタへ

いよいよ大国エスタに行くことになります。
保健室で寝ているリノアの所に行くか、F.H.にガーデンに入ると自動的に先に進みます。
リノアを背負ったままF.H.の橋をひたすら歩くスコール、これは大変www
スコール 「俺、変わったな...」、この時からかなり性格にも変化が見られる。
けどちゃっかり先回りしてたメンバー、なんとママ先生もご一緒に。
イデアを操作できるのはエスタ編の時だけ、でもLv26だしストック魔法もゼロなので使いづらいwww
大塩湖を抜けるんですが、この時もスコールはリノアを背負っている、なんという根性だwww
この大塩湖では一回だけメテオがドローできます、最初のMAPの骨の上を進んだ次のMAPです。
ボスのアバドンはアンデッドなのですが、レイズやフェニックスの尾で一発KOという技には耐性を持っているのでそれなりに強い、それでもケアルガ連発すれば楽勝で倒せます。
その後は壁に隠された謎の建築物からエスタに潜入します、するとベールに包まれたエスタがその姿を表します。

エスタに到着するといきなり【ラグナ編】に突入、これが最後の【ラグナ編】になります。
ルナティックパンドラ研究所で働かされるラグナ達、しかしなぜこんな時もマシンガン持ってんだ。
あと何で月刊武器創刊号がスコール達に受け継がれるのか、もう滅茶苦茶ですなwww
エルオーネを救えばこのシナリオも終了、戦闘回数も少ない。
しかし一回だけインビンシブルと戦闘できるのでレーザーキャノンでも盗みましょう、波動弾が精製できます。
エルオーネ救出 エスタ外観

車に乗ってエスタ大統領官邸まで行きます、それにしても凄い近未来都市、発達しすぎだろ。
オダイン博士が登場、【ラグナ編】とまるで変わってないな。
リノアを預けることにします、そしてその後はエスタ市内を見回ります。
本当にエスタは広いなぁー、そしてマップも複雑で迷いやすい。
ショップの品揃えもさすがにいい、ペットショップにブックストア、ジャンク屋もある。
そしてランダムで景品がもらえるらしい、Cheryl's Shopではロゼッタ石が低確率でもらえます。

エスタの外に出ます、ここの"エスタ大平原"で低確率ながらメルトドラゴンモルボルが出てきます。
メルトドラゴンの方はともかく、一番厄介なのはモルボルです。
初っ端に必ず"臭い息"をしてきます、もう本当に勘弁、FF8最大のトラウマと言っても過言ではない。
暗闇、毒、睡眠、カーズ、混乱、バーサク、ありとあらゆるST異常が発生して下手すれば全滅です。
こんな時にオーディンが出てきてくれたら、なんでこんな時に限って出てこないんだよっていつも思います。
次はルナゲートに行くんですが、その前にティアーズポイントに行ってソロモンの指輪を入手しておきます。
あとで特定のアイテムを必要な数だけ集めればGFグラシャラボラスが手に入ります、ただそのアイテムにモルボルの触手があるだけで嫌気がさす、なんというかスタッフの悪意さえ感じます。
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。