--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-25

FINAL FANTASYⅧ攻略日記2 SeeD試験へ

今日からFF8本編の攻略記事を本格的に書いていきます。
まずオープニング、サイファーとスコールが決闘まがいの訓練をしています。
しかしどう見ても訓練には見えない、ここでサイファーが禁じ手を使いスコールが負傷、
額に言わずと知れたかさぶたができちゃいますwww
オープニングが終わり、保健室でキスティス先生が登場、このゲームではメインキャラが初登場するときは
必ず専用のCGムービーが流れるようですね。
スコールはバラムガーデンの訓練生、サイファーも同様、キスティスは彼らの指導教官という立場です。
さながらハリー・ポッターのホグワーツ魔法学校の未来形といったところでしょうかwww
忘れてはいけないのが、G.F.のシヴァケツァクウァトルの入手、これがないとイフリート戦はきついです。
教室を出るとセルフィと初対面しますが、なぜかここではムービーは流れません。
バラムガーデン広すぎ、全体を見て回るだけで軽く10分は経ちます。
図書館にドローポイントがあるので忘れずに。
正面玄関に向かいキスティス先生と一緒に炎の洞窟に向かいます。
フィールドマップの音楽が地味すぎてワロタ、こんな感じの曲だっけ?
FF8戦闘1

まずは炎の洞窟でイフリートを倒します。
制限時間は20分を選択、案外いけるものです。
とりあえずシヴァとドローしまくったブリザドで攻撃すれば問題ないでしょう。

炎の洞窟をクリアすれば次はいよいよ"SeeD試験"、実戦試験です。
ドール公国議会からSeeD派遣要請、スコール達の任務はそのドールでガルバディア軍と戦闘し
市街地を解放することが目的です。
シュウさんから作戦の全容を説明してもらった後、いよいよドール上陸です。
ドール上陸

ゼル(チキン野郎じゃないよww)とサイファーと一緒に行動します、しかしこのゲームでサイファーを味方として操作できるのは唯一ここだけ。
ガルバディア軍からケアル、後のボス戦のことも考えるとサンダーを大量にドローしておく必要ありwww
因みにこの試験中に取った行動や倒した敵の数などで試験終了後に獲得できるポイントが変わるようです。
このポイントは初期SeeDランクに影響する値です。
具体的には別の班の誰かと話をしたり、戦闘から逃げたり、崖の上から飛び降りたり(なぜセルフィはできるのか)
するとポイントが減るという仕組みです。
中央広場でイライラするサイファー、見てて思うんだが剣振り回しすぎて危なすぎだろwww
とりあえず昨日まで進んだのはセルフィが仲間になり電波塔に入ったところまでです、ではまた。
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。