--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-31

FF2 ADVANCE日記6、「パンデモニウム」で最終決戦&鉄巨人エンカウント

2011年今年も最後、大晦日の記事はFF2本編のクリアで終めたいと思います。
ついにラストダンジョン「パンデモニウム」最終決戦です。
直前のダンジョン「ジェイド」のB3Fの滝の裏側に"隠し魔法屋"があります。
フレアーの本、バーサクの本といた貴重な魔法が売ってありますのでぜひ活用しましょう。
「ジェイド」の最深部でワープすると地獄の城「パンデモニウム」です。
ここにはリボンマサムネ、さらには源氏シリーズの防具などの最強クラスの武器防具アイテムがあります。
しかし回避率重視のこのゲームでは源氏シリーズの防具はあまり意味がありません。
やはり何といってもリボンとマサムネでしょう。
しかもリボンに至っては、モンスターのラミアクイーンデスライダーも戦利品として落とす可能性があります。
何とダンジョンに入ってすぐにデスライダーが落してくれたました、めちゃラッキーwww
でも「ソウルオブリバース」にアイテムの持ち越しはできないんですよね、これは残念ww

最終決戦直前のパーティー画面です。
回避率を重視しているためか、HPは全体的に低めです。
また体力の数値が一番大きいレオンハルトがいつの間にかHP最大になっていました。
パーティ画面

そしてパンデモニウム城10階にてついに地獄から甦った悪の皇帝との対決です。
ラスボス皇帝

念には念をおしてレオンハルトにはブラッドソードを装備させて挑みました。
しかしこれがあまりにも効果絶大www
何とレオンハルトの皇帝へのダメージ8000超えwwwクソワロタwww
何だこれ、ひどすぎwwwやっぱりブラッドソードは反則だったwww
結果たったの2ターンで皇帝撃破、皇帝の攻撃はカーズ16だけ、当然だれも呪いにかからずwww
しかしなんだかんだ言ってもこれで最後、そしてお待ちかねの断末魔
ウボァー

「この私がやられるとは……信じられ……ん……
2度までも……お前に……。
お前は…いった……い、な……にもの……
ウボアー!
終わりです、あっけなさすぎ、そして最期大ウケww
これほど印象深いラスボスもそうはいないです、RPG史上この断末魔にかなうラスボスなどいないでしょうwww

そしてエンディング、フィン城王間にてメンバー全員集合。
なぜか無言のレオンハルト、そして一言だけ
「俺たちは…もう昔には戻れない…」
一体この言葉にはどういった意味が込められているのか、またフリオニール
「俺たちはいろんなことを知りすぎた」
というセリフを発する、なんだか意味深で実に考えさせられるエンディングですね。
『ファイナルファンタジー用語辞典Wiki』にて調べると本当にいろいろなことが書かれているのでそちらを拝見し下さい。

続きは「パンデモニウム」の5~7Fに出現するレアモンスター"鉄巨人"についての記事です↓
鉄巨人

本当にいるのかどうかさえ不明なレアモンスター"鉄巨人"
でもなんとか遭遇しましたよ、しかも約2時間の間で4回遭遇しました。
しかし倒せたのはその内最期の1回だけ、なぜか?
このモンスター、なんとすぐ逃げるんです、こんな強そうなデカ物がなぜすぐ逃げるのか?
最初の一匹はすぐに遭遇できてラッキーって思ったのに、たった3ターンで逃げました。
おいおい逃げんなよ、マジふざけんなwww
なんで逃げるんだよ、内心かなり切れましたよ。
しかし気を取り直して再びエンカウント勝負。
すると何と2回連続でエンカウント。
超レアモンなのに何と奇跡の2回連続エンカウント
よっしゃキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

今度こそと思ったが、今度は2ターンで逃げたwww
キレてはいいけないと思ったが2回連続で遭遇したのに2回連続で逃げられた
本当に勘忍袋の緒が切れそうになった。この時の僕の心境は
ちくしょぉー

まさにこんな状態ww
でも実家暮らしだからこんなに切れたら親とかにバレてしまう。
だからここはかなり抑えて抑えて、とにかく倒し方を変えるなど創意工夫が必要だと感じました。
3匹目にも逃げられてそして4匹目、今までの倒し方を改め
フリオニールにマサムネ、レオンハルトにブラッドソードを装備させ、攻撃はこの2人に任せます。
まずフリオニールにバーサクをかけます、そしてレオンハルトにヘイスト。
結果2ターンでなんとか倒せました。
1匹倒すだけで約2時間、ある意味ラスボス倒すより苦労しました。
戦利品は"源氏の兜"、正直いらないですwww
モンスター図鑑コンプリートにとっては恐らく最も難関なモンスターに当たると思いますが、
しかしドラクエ7やFF1の時でもそうだったようにモンスター図鑑コンプリートのためにはとにかく根気と我慢です。
No.127まで完成させ、後は『ソウルオブリバース』のモンスターを残すのみとなりました。
来年からついに『ソウルオブリバース』攻略です、ではみなさんよいお年を!
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウボァー、ついに来ましたねー。
にしてもブラッドソードでダメージ8000超えって凄すぎですねwww
因みに正攻法(?)で挑んだ自分の攻略法は、まずブリンク9を全員にかけ、そしてバーサクとヘイストをさらに全員にかけ、フリオニールはマサムネ、レオンハルトにはエクスカリバー、ガイにはルーンアクス装備、マリアはひたすらアルテマ8&フレア9の連発でなんとか倒しました。
まぁこれでもかなり反則的だけどwww

鉄巨人狩りは大変ですよねwww
しかし記事主は2回連続でエンカウントしたんですか、スゴww
自分は40分くらいかけてようやく1匹目にあいました。
ただでさえ遭いにくいモンスターなのに逃げられたときの落胆ときたらたまりませんよね、しかもそれが2回連続で来たらwww
プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。