--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-02

LEGEND OF MANAプレイ日記9、アンク隕石の両手剣作成

前回説明できなかったアンク隕石の両手剣"アンクブレード"の改造方法を記述します。
アンクブレードの強化版です、改造に改造を重ね攻撃力93まで上げました。
アンクブレード

さらに大技に「ラグナロク」まで入っています。いうことなしです。
この大技「ラグナロク」は副原料に時計パインを使えば変化させることができるんですが、少し面倒な条件が必要です。
それは炎・水・土・風の4属性全てを1以上に上げることです。
ではどうやってこれら4属性を1以上にあげればよいのか、それにはちょっと面倒な工夫が必要になってきます。
全属性レベルを上げるには8精霊のコインがもちろん必要ですが、炎・水・風・土の4精霊には強弱関係があります。
すなわち水は炎に強く、炎は土に強く、土は風に強く、風は水に強いという関係です。
水の属性レベルを上げれば、弱い炎のレベルが下がります。これでは全属性レベルを同時に上げるのは不可能です。
ここで必要となってくる副原料こそがカオスのクリスタルです。
このカオスのクリスタルのSP「太古の月」、この「太古の月」が宿っている間は改造しても弱い精霊の属性レベルが下がることはありません。
つまり属性の強弱関係がなくなります、ただしSPは最大で3つまでしか宿れないので水を上げた後に炎を上げて、さらにその後土の属性レベルを上げようと思ったら再度「太古の月」を宿らせる必要があります、結構面倒くさいです。
しかもこのカオスのクリスタル、宝石屋で5000ルクという高価な値段で売ってあります。
金稼ぎが難しいLOMでこの5000ルクがいかに高すぎる値段か、カオスのクリスタル量産は至難の業です。
「果樹園」で果物・野菜を栽培しまくりそれを可能な限り売りまくるという手もあると思いますが、それは時間がかかります。
そこで自分はある小技を使い所持金を15万ルクくらい稼ぎ、カオスのクリスタルを15個も手に入れました。
ここでいう小技の説明は今は省略、また次回以降に説明したいと思います。
カオスのクリスタルをうまく使って炎・水・風・土の4属性を1以上上げることができたので大技「ラグナロク」も見事会得可能になりました。

さらにその後適当に光や金といった属性レベルも可能な限り上げて最終的に攻撃力93まで上げることができました。
属性レベルはいくらでも上げられるというわけではなく、主原料の抵抗度により上げられる属性レベルの上限レベルが決まってきます。
普通に鍛えても属性レベルはせいぜい4までしか上がりません。

さらに強い主原料(アダマンタイト、アルテナ合金、ロリマー聖鉄など)を用いればもっと強い武器も作れると思いますが、そういったレアなアイテムを手に入れるにはまだまだ敵モンスターのレベルが低すぎます。
幸いこのゲームには2週目が用意されていて、その中で禁断の書を使えば敵のレベルが一気に64以上に上がった状態でプレイできるようです。
つまり2週目にオーガボックスとレアアイテム狩りを行えば、アダマンタイトやディオールの樹といったレアアイテムが手に入るのは可能ということです。

本編に関してですが、現在クリアしたイベントは全部で51、アーティファクト「マナの剣」も入手しました。
「マナの聖域」を「ドミナの町」の隣に置けば超レアイベント「Pちゃん」もクリアすることができるはずです。
スポンサーサイト

theme : 懐かしのゲーム
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。