--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-31

第4次スパロボS 2周目part13 第20話「あしゅら男爵の最期」まで

1月最後で目標としていた20話までクリア、いいペースで進んでいます。

第14話「浮上」 今回はガラリアを仲間にする方を選択。
ガラリア仲間でオーラシップも変わります。
今回もゲア・ガリングは倒せなかった、ただこの借りは「オーラマシン展開」で返しますwww 
クリアに要したターン数7 総ターン数103

第15話「空飛ぶマジンガーZ」 前回とほとんど同じ。
アイテムを取るのが大変、また前回は倒せなかったグールを今回は倒しました。
グール以外の機械獣を倒すと自動的にシナリオ終了となるので、
多少無理してでもグールは倒していた方がお得。 
クリアに要したターン数9 総ターン数112

第16話「ミーアの決意」 前回とほとんど同じなので説明省略。
クリアに要したターン数9 総ターン数121

第17話「大将軍ガルーダの決意」 前回とほとんど同じ。
当然シルキーは仲間にします、オーラバトラーは今回はズワウスを選択、
サーバインとほとんど変わりません、若干装甲とHPが高いくらい。
クリアに要したターン数8 総ターン数129

第18話「オーラマシン展開」 ガラリアが仲間にいるのでオーラシップはグランガランです。
また妖精のエルベルが同時に仲間になる、シルキーとチャムを合わせれば何と4人です。
ベルとシルキーは幸運が使えるので、
ハッキリ言えばゴラオンコースよりも圧倒的に有利と言える、マップ兵器が使えないのが欠点くらい。
ニーキーンとは何だったのかwww
またこのシナリオでは前回倒せなかったゲア・ガリングを撃破しました。
ゲア・ガリングは2ターン目の終わりに撤退し、しかも初期位置は上の方にいるので倒しづらいですが、
今回はゴーショーグンコンバトラーVもいるので、この2体の必殺技を駆使すればなんとか行けます。
とは言えゲア・ガリングは上の方にいるので、射程距離内に入れるためおびき寄せないといけません。
ゲア・ガリングを下の方におびき寄せるにはザンボット3あたりに加速を使って上の方に移動させます。
そうすればゲア・ガリングがザンボット3に接近して攻撃、この時ザンボットカッターで反撃。
しかも同時にドラムロも倒して気力も高まるので一石二鳥です。
自分はこの後でムーンアタック&熱血、超電磁スピン&熱血、ハイパーメガランチャー&熱血、
断空剣&熱血、とどめはゴーフラッシャー&幸運で倒すことに成功、獲得資金は40000wwww
後半に現れるポセイダル軍はもうこの時点では敵じゃない、ほとんど問題なく撃破。
クリアに要したターン数7 総ターン数136
ゲア・ガリング撃破

第19話「イントルーダー」 今回は距離の短い"南南西ルート"を選択。
距離が短いという点ではほとんど"北西ルート"と変化なし、ボスがハーディアスに変わっただけかな。
クリアに要したターン数6 総ターン数142

第20話「あしゅら男爵の最期」 前回とほとんど同じ。
念のためズワウスにメガブースターを装備させ移動力を13にさせました、ショウ最強乙www
クリアに要したターン数15 総ターン数157
スポンサーサイト

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

2013-01-28

第4次スパロボS 2周目part12 第13話「ガイゾックの恐怖」まで

気がつけばあっという間に13話までクリアしてます、やはり2周目なのでペースが速い。
1月中は最低でも20話の「あしゅら男爵の最期」までクリアしておくのが目標です。

第6話「ダバ=マイロード」 ポセイダル軍初登場。
副主人公も加入、性格は変な男キャラ、ヘクトール・マディソンです。
しかし閃きを覚えるのがやや遅い、でも必中と熱血が使えるのは心強い。
スーパー系の時と違ってゲッターロボもいるので楽に戦えます。
橋を渡れば伏兵が出るけどグライア4体なのでほぼ問題ない、
でもポセイダル軍は序盤はマップ兵器なしだからキツイ相手なんだよね。
またここではクリスバーニィの2人も仲間になります。
けど第3次と同じで相変わらず使えない二人ですwww
(幸運が使えるバーニィがやや使えるかなって感じですけど。)
比べてウラキ少尉は第3次と違ってかなり戦えるのにwww
でも実はこちらのルートの方が拾えるアイテムが豪華、
何といきなりファティマという高性能アイテムが拾えます、こんな序盤なのに凄すぎwww
クリアに要したターン数9 総ターン数44

第7話「救出!コンバトラーV」 恋人がいない場合でこのシナリオになる。
グレイドンガルーダはロンド=ベルが現れると撤退するので倒すのは難しいですが、
ドレイドウコンバトラーVの超電磁スピン&熱血でとどめを刺せば簡単に倒せます。
コンバトラーVは何故かティターンズの配属下にされて完全に干されている。
残念ながらここではロンド=ベルとは合流できない。
クリアに要したターン数9 総ターン数53

第8話「闘将ダイモス」 前回とほとんど同じなので説明省略。
クリアに要したターン数7 総ターン数60

第9話「戦場の愛」 前回とほとんど同じです。
ただ今回はレッシィを敢えて倒しました、説得しても倒しても仲間になるので、
それなら倒して少しでも資金&経験値を稼いでおきます。
途中で現れる敵増援は鉄壁&必中のマジンガーZで凌ぎます。
またレッシィを倒せばチャイバッシュも復活します、2回倒せるので倍稼げる(笑)
クリアに要したターン数7 総ターン数67

第10話「ザンボット3登場」 前回とほとんど同じなので説明省略。
クリアに要したターン数7 総ターン数74

第11話「悲しい記憶」 今回は日本海側を選択。
リアル系のみ挑めるシナリオ「老兵の挽歌」でサラを仲間にできます。
その場合ここで日本海側をクリアしておかないといけません。
初めはナナガルバーFXⅡだけなので、事前にハイブリッドアーマーを一つ装備させて、
ユニットも3,4段階くらい改造しておきます。
カツGフェンサーに乗って登場します、これでガンダムmkⅡスーパーガンダムになれる。
スーパーとはいっても完全に名前負けしてるよな、明らかにZガンダムの方が強いwww
クリアに要したターン数7 総ターン数81

第12話「目覚めよ!超獣機神」 前回とほとんど同じなので説明省略。 
クリアに要したターン数7 総ターン数88

第13話「ガイゾックの恐怖」 今回は仙台シティを選択。
本隊と一緒に行動し仙台で破壊活動を行っているガイゾックを倒します。
このシナリオの最大のポイントは8ターン以内にガイゾックを倒すことです。
そうしないと原作にもあったあの超悲惨なシナリオが待ち受けますwww
それは前回のスーパー系で体験済みなので今回はそのような事態だけは避けます。
ただでさえリアル系はフォウブレックス准将の暗殺などの悲劇的なルートを通らないといけないので、
ここで香月達が誘拐されたら超暗黒の展開になりますwww
さてバンドックの倒し方ですが、HPが48600、Iフィールド付きで
街マップの上空にいるので毎ターンHPが4860回復します。
遅くとも5,6ターン目から攻撃をしないと倒せないでしょう、
そのためにはゲッター1を加速で接近させゲッタービーム、Zガンダムのハイパーメガランチャー、
ゲシュペンストのニュートロンビーム、ザンボット3のムーンアタック、
もちろんこれらの武器は最低でも1,2段階位は改造しておきます、そして熱血も忘れずに。
とどめはやはり幸運つきで倒しておきたい、そうすれば資金20000ゲットできます。
周りにいるガビタンは所詮雑魚なので無視しても大丈夫です(笑)www
クリアに要したターン数8 総ターン数96

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

2013-01-26

第4次スパロボSに挑戦 part11 リアル系主人公スタート

お待たせしました、今回からリアル系主人公のパートです。
スーパー系で既にやっているので今回はサクサク進めるつもりです。
顔はミーナ=ライクリング、主人公は女、誕生日は11月11日の血液型はB、
これで覚える精神コマンドは、
熱血(1)、閃き(1)、加速(4)、幸運(10)、自爆(12)、奇跡(25)
初っ端から熱血&ひらめきが使えるのが心強い、奇跡も何とレベル25で覚える。
後のハイメガキャノンレベル上げも簡単にできそうですwww

第1話「接触」 早速第1話から異なります。
スーパー系と違ってDC残党と遭遇します。
EN切れで動かなくなったゲシュペンスト、しかしそこにゲストのロフ将軍がENを補給して助けてくれる。
DCの機体などロフのゲイオス=グルードに瞬殺されるので、
なるべく主人公で多くの敵を倒して経験値&資金を稼ぎます。
ゴーショーグンはアイテム探索を。
クリアに要したターン数7 総ターン数7

第2話「発端」 特に書くことはない。
6ターン以内にブロッケン伯爵あしゅら男爵のどちらかを倒さないと、
ブロッケン伯爵が撤退するので必ずどちらか1体は倒しておきたい、
資金5900分損しますwww
クリアに要したターン数9 総ターン数16
スーパー系の場合はここまでで15ターン以内だったので別ルートになります。

第3話「謎の訪問者」 総ターン数16以上だと2ターン目にティターンズ登場。
ここでティターンズが勝手にDCを倒してくれるけど、
資金も経験値も手に入らないので迷惑すぎるwww
残念ながらここではエルガイムチームは仲間になりません。
クリアに要したターン数5 総ターン数21

第4話「特訓!大雪山おろし」 ゲッター3は気力130でいきなり大雪山おろしが使えます。
途中でロンド・ベルの救援はあるけどジャックメリーは出てきません。
サイコフレームと金塊10000はゲットするべし。
クリアに要したターン数7 総ターン数28

第5話「新たな敵」 ここも特にない、エルガイム系がいないだけ。
シナリオ開始前の選択は"恋人はいない"を選択、そりゃ"リアル"ですから(笑)
ミデア3機を守って大量の補給物資ゲットです。
下の方に出るランバ・ラル隊は必中&鉄壁をかけたマジンガーZで一掃できます。
クリアに要したターン数7 総ターン数35

まぁ序盤なので速いペースで進んでいますが、中盤以降はやはり時間がかかります。
なんとか来月の20日までにはリアル系もクリアして次のゲームに移りたいものです。

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

2013-01-23

第4次スパロボSに挑戦 part10 最終話「火星の決戦」クリア★

いよいよ最終決戦の場となる火星に到着したロンド・ベル隊。
宇宙とは違って空と地の適応Aで戦えるので、オーラバトラーも活躍できます。

第46話「荒野の死闘」 DCの親玉コロスドン・ザウサーとの決着。
まずはBチームのオーラシップ+10ユニットからスタート。
1ターン目に敵増援、ピグドロンが3匹、そしてスパロボ毎度おなじみギルギルガンが登場。
当然倒せばメカギルギルガンに変身します。
そして2ターン目にAチームから主人公+アムロ+6ユニットが味方増援として登場。
ようやく正真正銘の最強メンバーで戦える、ボスのコロスが意外と強い。
コロスを倒した後に出てくるドンは気力が150になってる、そして能力もかなり高いwww
でも必殺技を駆使すればそんなに苦戦はしないはず、こっちも気力は増えてますし。
またここには隠しアイテムとしてファティマがあります、
限界+20、運動性+18、移動力+2と超高性能なアイテムで絶対入手するべき、
また金塊20000も遠いけど2つもあります、超おいしい。
クリアに要したターン数7 総ターン数339
荒野の死闘 シュウ加入

なんとか349ターン以内に到着しシュウ,サフィーネ,モニカ姫の3人が加入、
と言っても役に立つのは実質シュウだけですけどね、モニカなんかどう使えと?
ていうかウィゾール改グランゾンもなぜか全然改造されていない。
グランゾンはともかく何故ウィゾール改も? 「救出」の時は7段階改造されていたのにwww

最終話「火星の決戦」 いよいよ最終決戦。
戦艦+19機で合計20機出撃できます、戦艦はレベル54まで上がったエレを選択。
選択したメンバーは以下の19機です、恐らくこれが最強メンバーでしょう。
主人公(グルンガスト),副主人公(ゲシュペンスト),アムロ(νガンダム),カミーユ(Zガンダム)
ジュドー(ZZガンダム),シーブック(F-91),クワトロ(サザビー),ダバ&リリス(エルガイムmkⅡ)
ショウ&チャム(ビルバイン),ダイターン3,真ゲッター,
コンバトラーV,ライディーン,ザンボット3,ダンクーガ
サイバスター,ヴァルシオーネR,グランヴェール,グランゾン
火星の決戦

せっかくゲストの基地にやってきたのに肝心のゼゼーナンは姿をくらます。
前座としてロフ,ゼブ,セティの3機のライグ=ゲイオスらを倒す必要があるんですが、
できるだけ多くの敵は通常攻撃で撃墜して気力を増やしましょう、
マップ兵器はあくまでHP削りで。
前座として用意された全てのゲスト機体を倒せばゼゼーナンが自ら出陣。
しかしラスボスなのに性格が弱気って、おいおいwww
バラン=シュナイルはHP65535、装甲2150、最大射程が11なのでかなり強いです。
メキボスの話を聞こうとしないあまりにも傲慢な性格、
HPを2万近く削ればド根性で全回復してライグ=ゲイオス2機+ゲイオス=グルード4機をさらに出撃させる。
とにかくゼゼーナンさえ倒せばクリアなので当然他は無視、最後は以下の3攻撃で撃破しました。
ダイターン3の魂+サンアタック、ライディーンの熱血+ゴッドボイス、グルンガストの奇跡+暗剣殺
ていうかラスボスなのに音楽が普通、何で?
そもそもシュウが普通にグランゾンに乗ってるのに何故ネオ・グランゾンの曲がかかるのか?
SFCと違って完全にパイロットによって音楽が分かれているので残念、
せめてラスボス風の曲に変えろよ、マジでwww
(確かにゼゼーナンの話にも一理ある、人間はあまりにも多くの種を絶滅に追いやった、
でもまさにお前が言うなwww)

これで無事スーパー系主人公はクリアです、約1カ月と長くなりましたね。
今度はリアル系主人公で再び1話目から再プレイして行きます、
記事に関しては大半のシナリオは重複するので少ない量になると思います、ではまた。

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

2013-01-21

第4次スパロボSに挑戦 part9 第45話「オルドナ=ポセイダル」まで

チームを2つに分けてDCとゲストの本拠地火星へ向かうロンド・ベル。
けど戦力が分断されてバランスも悪い、総合的にBチームの方が難しい感じwww
Aチームは最後の「オルドナ=ポセイダル」だけ超難関ですwww

第41話「リューネ=カプリッチオ」 第4次初のコロニー内での戦闘。
カプリッチオの意味はネットで調べたけど"奇想曲"で合ってるのか?
ギリアムもNPCとして攻撃に参加してくれるけど、彼が倒した敵は資金が手に入らない。
ハッキリ言えば有難迷惑という奴www 強いのはいいけどね。
2ターン目に出てくるリューネマサキで説得すれば後で仲間になります。
最初にいるDCの部隊は機械獣ばかりだけど、2回行動も出来る今になれば弱い。
しかし問題なのは4ターン目に出てくるドグーガ率いる部隊、
ブンドルカットナルケルナグールゴッドネロスの4体は1回行動で問題ないけど、
それ以外のゲスト親衛隊は全て2回行動、つまり20回くらいの攻撃を敵フェイズの時に覚悟しないといけないwww
これはマジ勘弁、しかもギリアムも守らないといけないから余計に厳しい。
鉄壁&必中をかけたマジンガーZを地面に降ろして街マップの中にいれておけば、500前後のダメージ量で済みます。
2回行動しない暗黒大将軍とかの方が雑魚です(笑)
クリアに要したターン数6 総ターン数308

第42話「救出」 前シナリオでリューネを説得していればこのシナリオ。
このシナリオの前にできるだけサイバスター&ヴァルシオーネRを改造しておきます。
地球近くのコロニーにやってきたマサキ達、
そこにプレシアを人質に取ったカロッゾが登場、なんとサフィーネまでやってきた。
魔法を使ってプレシアちゃんをあっけなく救出(笑)、本来ならこれで目的達成ですが、
怒りに狂ったカロッゾと結局戦うことに、ザビーネにまで見限られる。
上の方のコロニーに敵をおびき寄せてマップ兵器で攻撃し、その後気力を稼ぐために通常攻撃で撃墜。
カロッゾの倒し方は、基本は遠距離からの攻撃、
マサキのハイファミリアで射程外からの攻撃が可能、地道にHPを減らして行くしかないですwww
頃合いを見て気合を使ってコスモノヴァで攻撃、熱血が使えないのが辛いなぁwww
とどめはサフィーネのエレメンタルフュージョンで幸運かけて倒しましょう。
マサキは集中使えるからいいけど、リューネもサフィーネも集中すら使えない。
いくらラフレシアのサイズがでかいからと言って、パイロットがカロッゾと言う強化人間だから、
命中が100%にならない。
おまけに戦艦もないから補給もできない、実は意外と難しいww
アイテムが金塊20000,金塊10000,金塊5000,
メガブースターとかなりおいしいので全部とっておきたい。
クリアに要したターン数5 総ターン数313
プレシア救出

続きを読む

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。