--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-02

FF1 ADVANCE進捗状況10、デスマシーンとチラノザウルス

今日はレアモンスター狩りに挑みました。昨日書いたように、あとはモンスター図鑑の完成だけなんですが、残すところはラスボスも含めて18体のモンスターです。
18体のモンスターの内訳を図鑑番号で表記します(No.128はラスボス)。
No.76、No.81、No.82、No.85、No.101、No.103、No.118、No.120、No.128
No.149、No.152、No.153、No.160、No.161、No.176、No.177、No.178、No.184
この18体の中で一番苦労したのが、2大レアモンスターの"デスマシーン"と"チラノザウルス"です。
デスマシーン
チラノザウルス

この2体に会うのは苦労しました。
最初のデスマシーンは「浮遊城」の5Fで稀にエンカウント。
チラノザウルスは「ミラージュの塔」周辺のヤーニクルム砂漠で稀にエンカウント。
どちらも滅多に会えない、2匹を倒すのに約2時間かかりました。
けどこの2匹を倒せば、後はほぼ苦労することはないはず、
その他にバレッテデザートバレッテウォーターナーガサンドウォームを倒し残りは12匹。
この内No.149、No.152、No.153、No.160、No.161、No.176、No.177、No.178、No.184の
9匹は「いやしの水の洞窟」と「風のささやく洞穴」にしか出ないモンスターです。
昨日神竜とデスゲイズを倒したばかりでまたここ攻略しないといけないだなんてwww
ボス倒すついでにこれらのモンスターも倒しておくんでした。
図鑑完成まではまだまだ長い、それよりもFF2の方をそろそろ始めようかなとも思います。
スポンサーサイト

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

2011-11-01

FF1 ADVANCE進捗状況9、オメガ・神竜・デスゲイズ

11月最初の更新です、それにしても2011年も後2カ月ですか、早いですね。
FF1アドバンスもクリアして後やることは「いやしの水の洞窟」の2大ボス"オメガ"・"神竜"と「風のささやく洞穴」の最終ボス"デスゲイズ"の攻略です。
クリアしたのが10月30日なので、この2日間の間にこの3体の強大なボスを撃破しました。

オメガ編-
こいつの特徴はなんといっても防御力が高いということです。なのでヘイストとストライの重ね掛けは必至、それでもダメージは500~800くらいですが。
しかもHPが35000もあるので、黒魔道士がフレアーを唱えたとしても倒すのに30ターンくらいは覚悟が必要です。
それと波動砲、パーティ全体への攻撃、威力もすさまじい、白魔道士は毎ターンラヒーラ、ただ時々即死効果のある地震を使ってきます。
しかしこの地震を使ってくれたら少しほっとします、ダメージは0ですからwww
こいつを倒せば村雨を入手できますが、忍者がパーティにいないのでほとんど意味がないwww

デスゲイズ編-
オメガを倒した後は「風のささやく洞穴」のデスゲイズです。
こいつの方が神竜よりは倒しやすいと思います。
やっかいなのがデスとキルくらいですが、即死魔法に耐性のある守りの指輪でほぼ防げるので問題なし。
問題なのは攻撃力の高さ、一撃で600前後喰らうので回復は毎ターン欠かせない。
HPは30000、実はオメガ神竜よりも低いwww ほぼ問題なく撃破。
落とすアイテムはライトブリンガー、FF6に出てきたレアアイテムがここで登場、でもこれを装備できるのが赤魔道士だけなのでほとんど意味がないwww
FF6のボスとしてはやはり三闘神が出てきて欲しかったな、デスゲイズじゃ役不足じゃ。

神竜編-
こいつはオメガほど防御力は高くありませんが、何といっても攻撃力が高い。
しかもフレアーとタイダルウェイブでパーティ全員に300~400くらいのダメージ、よって白魔道士は毎ターンラヒーラで回復。
しかしアルテマウェポンを装備したナイトと、16HITのスーパーモンクならばヘイストとストライの重ね掛けで一気に2000位のダメージを与えることが可能に。
オメガほどターン数はかからずに何とか撃破。
落とすアイテムはラグナロク、ナイトも装備できますが既にアルテマウェポンあるのでほとんど意味がないwww
ちなみにこの時のパーティ全員のステータスはこの通りです。
全員レベル65でほぼ万全な状態です、アルテマウェポン英雄の盾もキッチリゲット。
神龍1神龍2

ようやくソウルオブカオスの全ボスを撃破、これで本当にやることがなくなったかなと思ったらそうでもない。
モンスター図鑑コンプリートが残されている。別に100%にしたといっても何かもらえるというわけでもないらしい?
それならコンプする必要ないかな、けどやり込みプレイ趣味の人にとってはちょうどいい暇つぶしになるかもしれない。

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

2011-10-30

FF1 ADVANCE進捗状況8、カオス撃破しゲームクリア★

ついにFF1クリアしました。ていうかこのクリアタイムはかなり早いと思います。
なにせプレイしたのが先週の金曜日からでしたから、約9日でクリアできたことになります。
ここまで早くクリアできたゲームは過去にもあまり例がないですね、特にRPGは。
FC版のFF1もプレイしたことあるんですが、それも2週間はかかったような気がします。
やはりGBA版になってやや難易度が下がったことと、モンスターとのエンカウント率が高いせいでレベル上げも不要になったことで進むテンポも速くなりました。
さてラスボスのカオスですが、こいつの正体は最初に倒したはずのコーネリアの騎士ガーランド
過去のカオス神殿
カオス

黒水晶の力で2000年前に移動し魔王カオスとして甦ったらしい(ファイナルファンタジー用語辞典 Wikiより)。
バトルに関してですが、HPが2万もあるのでナイトとモンクにヘイストを唱えるのを忘れずに、できればストライでさらに攻撃力を上げさせる。
白魔道士は毎ターン回復、余裕があればホーリーで攻撃、黒魔道士はヘイストとストライを唱え終えたらフレアー連発。
これで問題なく撃破、カオスの攻撃力は高いがちゃんと冷静に回復すればそれほど苦戦することなく倒せます。
まぁこいつより神竜やオメガの方が圧倒的に強いでしょうねwww

こうして再び主人公たちに倒される、これで時の鎖は断ち切られ、真人間になって復活、もちろん本人は知らない。
2000年にわたるガーランドの憎しみの輪廻を断ち切り世界は元通りになっていく、当時のRPGの世界観も意外とよいものだなぁ。
でもタイムパラドクスとか当時のFFスタッフとかは考慮しなかったのだろうか、まぁそこはFFだから深く問わないことにしよう。

エンディングはかなり感動的でした、最後の「2000年の時を超え戦っていたのは君なのだから」というメッセージ。
こんなこと言われると照れるよwww

残るはソウルオブカオス攻略です、神竜とオメガ、そしてデスゲイズ、こいつら倒して本当のFF1アドバンスのクリアといきたいところです。

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

2011-10-29

FF1 ADVANCE進捗状況7、いやしの水の洞窟と風のささやく洞穴

ソウルオブカオスのダンジョンは残りは後2つ、「いやしの水の洞窟」と「風のささやく洞穴」。
まずは「いやしの水の洞窟」、この洞窟はフロア数が20もあってかなり長いです。
相変わらずダンジョン長いし、宝箱多いし、エンカウント率も高い。
まずは地下5Fでギルガメッシュと対戦。
人魚たちの話をたどりながらギルガメッシュを発見し撃破しました。
普通の攻撃力がやや高いですが、エクスカリパーは1だけしかくらわないwww
次は地下10Fでアトモスとの勝負。
ワームホールとコメットを使います、コメットの攻撃力が大きいので注意です。
地下20Fに行くと神竜オメガと対戦できますが、今は後回し。
こいつらはかなり強い、SFC版FF5もプレイしたことはあるんですがこの2匹は超強かった。
もちろん原作ほどの強さはないでしょうが、それでも今の段階で倒すのはやめときます。

オメガと神竜は後回しにして次は「風のささやく洞穴」に挑戦。
このダンジョンがめちゃ長い、全フロア数40www
ここまで長いダンジョンは多分FFシリーズでもここだけじゃないでしょうか。
1回クリアするだけで多分2時間~3時間くらいかかるんじゃないかっていう長さです。
でも時々モンスターが全く出ないマップとか街のようなマップもあるにはあります。
まず地下10Fでテュポーンと対戦。
鼻息がかなり厄介な攻撃、ナイトとモンクと黒魔道士が戦闘不能にwww
それでもなんとか撃破することに成功、一人でも戦闘不能状態で戦闘終わらせると経験値がバランスよく配分されないので全員起き上がっている状態でとどめをさすように注意している。
10F~20F、この間でショップが出るマップを発見。
唯一の収穫はエーテルターボ、これを買うことができたのが大きい。
次に地下20Fでオルトロスと対戦。
墨で暗闇にされるがほぼ問題なく撃破ww
最後に地下30Fで魔列車と対戦。
街中の人々の様子がおかしいことに気づき、魔列車を倒すことに。
魔列車倒せば街も元通り、ただここで地上に戻ることにしました。
デスゲイズを倒そうと思ったがこいつもかなり強敵なので後回し。
しかしアルテマウェポン欲しい、こいつがあれば神竜オメガを倒しやすくなるかも。

ソウルオブカオス攻略、神竜とオメガ、そしてデスゲイズ、この3匹を倒すのはやはりクリア後にしようと思います。
恐らく今日か明日にも「過去のカオス神殿」でラスボスを倒すと思います。

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

2011-10-28

FF1 ADVANCE進捗状況6、風のカオス"ティアマット"

どうもこんばんは、最近寒くなってきていよいよ秋から冬へって感じですかね。
この2日の間で「浮遊城」の風のカオス"ティアマット"撃破まで進めました。
FF1ad_7.jpg ティアマット

ティアマット戦に関しては今までのカオスと比べてそれほど苦戦はしなかったです。
というのも全員のレベル47、モンクと白魔道士と黒魔道士にリボン装着、ヘイストとかホーリーとかフレアなどの強力魔法も勢ぞろい、スーパーモンクの素手ラッシュも超強力。
これで負けようがない、モンスターとのエンカウント率が高いせいでレベル上げの必要もない。
HPに関しては、ナイトは800もあるのでまず死なない。
黒魔道士ですがHPの上昇には運用素が絡みます。
レベルによって大きく上がったり大して上がらなかったりでまだHPが500弱。
それでもリボン装備のおかげで属性攻撃は半減、ほぼ大丈夫。
今までのカオスとは違いほぼ楽勝モードで撃破、最後のカオスなのにあっけないな。
それと「浮遊城」で忘れてはいけないのがアダマンタイト入手、これがないとエクスカリバーも手に入らない。
これで風のクリスタルも輝きを取り戻し、いよいよ全てのクリスタルに輝きが戻りました。
あとは「過去のカオス神殿」に行き最後の決戦です。
その前にソウルオブカオスの「燃えさかる火の大穴」とか「いやしの水の洞窟」できる限りクリアはしたいですが、
一度クリアした後にじっくり攻略しようか迷っています。
でも「風のささやく洞窟」では最後にアルテマウェポンという究極武器が手に入るのでぜひこれは挑戦したい。
これ手に入れたらラスボス攻略もかなり簡単になっちゃうかもしれませんね。

theme : ファイナルファンタジーシリーズ
genre : ゲーム

プロフィール

gundam383

Author:gundam383
ようこそわが楽園へ!
このブログでは管理人のレトロゲームプレイ内容を記事にして紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。